日本人の「心のふるさと」

「お伊勢さん」と親しく呼ばれている伊勢神宮は、正式には「神宮」と言われています。神宮には、皇室の御先祖の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神として崇敬を集める天照大御神をお祀りする皇大神宮(内宮)と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする豊受大神宮(外宮)を始め、14所の別宮、43所の摂社、24所の所管社があります。これら125の宮社全てをふくめて神宮と言われています。

おすすめ内宮参拝コース
宇治橋  ・・・内宮の入口一礼して神聖な世界へ(全長101.8m、幅8.4m 遷宮の4年前が架け替えられています)
御手洗場 ・・・石畳を敷き詰めた御手洗場で身も心も清めてからお詣りいたしましょう (徳川綱吉の生母桂昌院が寄贈されました)
瀧祭神  ・・・御手洗場の近くにある五十鈴川の守り神
正宮   ・・・天照大御神 正面が直接見えないように白い御幌(みとばり)を掛けられています
        正宮は公の祈願をお祭りという形で行う場所ですので感謝の気持ちをお伝えいたしましょう
御稲御倉 ・・・神宮神田で収穫した御稲が奉納されています
荒祭宮  ・・・感謝をし、個人的なお願い事を地元の方はされています。きちんとお願いごとをしたい場合は、神楽殿で御祈祷をお願いしてはいかがでしょう
風日祈宮 ・・・風雨を司る神をお祀りされています
神楽殿  ・・・こちらで御朱印・御祈祷・お守り・お神札をお受けいただきましょう
  ※ゆっくりお詣りすると1時間はかかります。玉砂利を歩くので歩きやすい靴がオススメです。

おはらい町&おかげ横丁
名物グルメ&お土産をゲット!伊勢うどんもおいしいよ!!(讃岐うどんが好きな人はどうかな⁈)

おすすめ外宮参拝コース
正宮   ・・・豊受大御神 正面が直接見えないように白い御幌(みとばり)を掛けられています
        正宮は公の祈願をお祭りという形で行う場所ですので感謝の気持ちをお伝えいたしましょう
多賀宮  ・・・豊受大御神の「荒御魂」をお祀りする、外宮第一の別宮
せんぐう館・・・外宮正殿の原寸大模型の展示をされています

~ひとりごと~
中国地方から向かうと外宮から参拝したほうが時間のロスがないかもしれません。